育児、子育てママ応援サイト!メイキーズメディア

恐竜テーマパーク『みろくの里』ダイナソーパークへ行ってきた

962 fan!

Safari / サファリ最新人気アイテム

もっと見る

西日本最大級のまるで原生林に住む恐竜たち

GWを利用して今回は少し遠くの広島県は福山市にあります、『3世代テーマパーク みろくの里』へ恐竜パークができるとの情報を聞きつけ早速行ってまいりました

まずはスピードメニューをまとめました

■三世代テーマパーク『みろくの里』 →公式HP ・2017年4/28 OPEN ※ダイナソーパーク
・対象年齢:3才以上をお勧めします
→坂が急で、しっかり自分で歩けること
→ベビーカーは急こう配すぎて危険

《利用料金》
①みろくの里入場料(大人/900円・こども/600円)
②ダイナソーパーク500円/一人※3才以上
・滞在時間:20~30分程度
■見られる恐竜の数=12種
■類似パーク:福井ディノパーク→公式HP

この現実世界に降り立った恐竜のリアリティ

上記にも書きました通り、福井恐竜博物館に隣接するディノパークと同系のテーマパークですが、広島のダイナソーパークも楽しめるのは、やはりその土地の森の雰囲気や配置の違い!そういう意味では、福井のディノパークが持つ種類の豊富さに比べて、広島は『見せ方が』劇的にうまいです。

子どもたちが本当に太古の世界にタイムスリップしたような光景は圧巻! まるで目の前にジュラ紀の時代があるような景色は一見の価値ありです



・アパトサウルス(ジュラ紀後期)

下から見上げるアパトサウルスは圧巻! 最高にかっこいい演出は間違いなく日本最強のかっこよさ!! 坂を上っていく過程で、アパトサウルスの尻尾の下を通過します。 20メートル級のアパトサウルス2体と人気の翼竜プテラノドンの共演はジュラ紀と白亜紀でごちゃ混ぜですが、絵的には素晴らしいコラボです。


・プテラノドン(白亜紀)

鳴き声や動き、坂の下から見上げるプテラノドンは8メートルの翼竜で太古の空を想像させてくれます とにかくこの背景の竹やぶから指す光とかなんとか、この会場が素晴らしくいい感じなんですね


みろくの里ダイナソーパーク
みろくの里ダイナソーパーク
みろくの里ダイナソーパーク

大阪から車で約3時間30分。
懐かしさもある『3世代テーマパークみろくの里』おじいちゃん、おばあちゃん、ママ、パパ、確かに3世代で楽しめるみろくの里には様々なアトラクションもあり、恐竜目的でしたが1日遊べます。
■関連記事
・福井ディノパーク行ってきたレポート
・恐竜博行ってきたレポート
・丹波恐竜博物館行ってきたレポート

恐竜フィギュアもすごい

お土産コーナーである、あのフィギュア!たくさんの種類が出ています。 メイキーズでは『トイズライブラリー』にて恐竜フィギュアの取り扱い中です 是非、覗いてみてくださいね


Toy’s Library(@maykies.com)

↑いいねすると、メイキーズのお得情報が届きます!