育児、子育てママ応援サイト!メイキーズメディア

産後ダイエット、お母さんはいつから始めればいいの?

1829 fan!

産後ダイエット、お母さんはいつから始めればいいの?

ママさんが一番気になる!「産後ダイエット」

出産後の自分の体形を見て、がっかりしているお母さんも多いのではないでしょうか?妊娠中は、体重管理に気をつけてはいても多少なりとも太ってしまうものです。

赤ちゃんに少しでも栄養が行きわたるように、食事の内容や量も気も付けますしね。しかし、全体的についた余分な贅肉やお腹まわりのたるんだ皮膚……。

実際に目の当たりにすると、なかなかのショックですよね。

妊娠前の体形に戻りたいけど、どうすればいいのかわからない。そんなお母さんに、今日は産後ダイエットのことについて少しお話していきますね。

産後ダイエットはいつからはじめられるの?

産後1か月は、骨盤や子宮の状態が正常に戻るまでゆっくりと安静にしておくことがいちばんです。

産後は骨盤が開いたままだったり、子宮から悪露が出続けたりする時期で、体力も免疫も落ちている状態なので、いくらダイエットをしたいからといって無理をすることは禁物です。お母さんの1か月検診で、医師からオーケーがでたら徐々にダイエットを開始していきましょう。

骨盤ベルトについて

医師によっては、産後の翌日からすぐにベルトを締めることを薦めることもあるようです。お母さんの骨盤が出産したことにより開き、その骨盤の歪みが腰痛を引き起こしたり骨盤まわりの贅肉を落ちにくくしたりします。

市販のものだったり産院で売られているものだったり、多くのお母さんはとりあえず骨盤を締めようと考えますね。しかし、骨盤ベルトはともかく産後はボディースーツなどで身体をきつく締め上げることはやめましょう。

血行が悪くなり産後の回復に支障をきたしたりと、ダイエットのつもりで始めたことが逆に悪循環となってしまいます。

産後は、ダイエットのことを考えるのもいいですが、まずは身体の回復を早められるように出来る限りつとめましょう。回復してきたら、骨盤体操なども効果がありそうですね。

産後ダイエットの食事、母乳について

産後は母乳育児が始まりますので、なるべく食事制限をせずにダイエットをしたいものですよね。

食事制限をしてしまうと、栄養のある母乳を赤ちゃんに飲ませてあげられなかったり、お母さんが貧血を起こしてしまったり、時には母乳が止まってしまう場合もあります。赤ちゃんとお母さん自身のために、極度な食事制限は避けましょう。

食事は、和食を中心としたものがダイエットにも母乳にも良いそうです。穀物や野菜、その時旬な野菜などを上手に取り入れて栄養をたっぷり摂っていきましょう。

今話題の、酵素を摂りいれた食事もいいかもしれませんね。

産後の運動について

産後の運動について

激しい運動は産後の身体にはよくないので、できればインナーマッスルを鍛えて代謝を上げながら身体を引き締める方法がいいかと思います。インナーマッスルは、通常の筋トレのように負荷を強くかけずにエクササイズの延長上で鍛えることができます。

しかし、お腹だけ痩せたい、脚だけ痩せたいなどというのは少し難しいかもしれません。基本的に部分やせというのは、とても難しいことなのです。まずは、ストレッチから始めて徐々にエクササイズに移行していきます。

自分の身体に合った効果的な運動をみつけて、育児の合間などに地道に続けていく努力をしましょう。身体全体を引き締めて、スリムで健康的なボディーをめざしたいものですね。

赤ちゃんが外に出られるくらいになったら、赤ちゃんをベビーカーに乗せてどんどんお散歩にいきましょう。お母さんにとっていいウォーキングになりますし、赤ちゃんも外が気持ちよくて喜んでくれると思いますよ。

おわりに

毎日子育てお疲れ様です。

産後は、妊娠前の自分の体型を懐かしく思うものです。できることなら、妊娠前の体型に戻りたい……。

まずは、自分の身体をしっかり回復させて無理をしない程度に少しづつ始めていきましょう。

↑いいねすると、メイキーズのお得情報が届きます!