育児、子育てママ応援サイト!メイキーズメディア

赤ちゃんに水道水をそのままあげるのは危険?

3062 fan!

赤ちゃんに水道水をあげても大丈夫?

ママになったばかりのお母さんにとって、赤ちゃんの口に入るものには気を遣いますよね。
母乳をメインで飲む時期はさほど気にならないかもしれませんが、母乳が思ったようにでなくてミルクを作らなくてはいけなかったり、少し大きくなるとお水を飲むシーンが増えてきたり…

そんな際に気になるのが、「赤ちゃんに水道水ってそのままあげていいの?」という疑問だと思います。
ミルクの調整にしても、飲ませるにしても、水道水を煮沸して使用しているお母さんも多いと思いますが、忙しいお母さんにとって、なくてもいい手間は省いていきたいもの。
そこで、赤ちゃんと水道水についてまとめました!

水道水に含まれているもの

water-quality-conditions-of-delicious-water_01
引用元:ウォーターサーバー比較

そもそも、水道水には何が含まれているのでしょうか?
まず、皆さんもご存じかもしれませんが、水道水には消毒のために使われた塩素が「残留塩素」という形で入っています。
安全のために水道水は塩素で消毒をされているので、綺麗か汚いかと言えば綺麗に保たれてはいるのですが、この残留塩素が赤ちゃんに問題なのでは?という声もあます。

実際、赤ちゃんの内臓はとてもデリケートに出来ているので水道水をそのまま飲ませると下痢をしてしまう赤ちゃんもいます。
日本の水道水に含まれている残留塩素の量は、生涯にわたるほど長い間、水道水を飲み続けても問題はないと言われるくらい微量なものですが、小さい赤ちゃんにとっては負担になる可能性が0ではないので、念の為に避けた方がいいようです。

他には、水道水を塩素殺菌する過程で出てくる「トリハロメタン」という物質が含まれています。
トリハロメタンは有害な物質ではありますが、こちらも非常に微量な量しか含まれておらず、飲み続けても問題はないと言われていますが、それは大人の場合の話。
まだ体の小さい赤ちゃんにはこちらも避けた方がいいですね。

水道水をあげる場合は?

では、水道水をあげる場合はどうすればいいのでしょうか。
煮沸する方法が一般的ですが、この煮沸の時間を10分以上とることがポイントです。
5分程度の煮沸だと、前に説明した「トリハロメタン」の濃度が高まってしまうので、煮沸する際は10分以上行いましょう。
また、煮沸したお湯を冷ました湯ざましには残留塩素が抜けいるのですが、それが細菌を繁殖しやすくもしているので、大量の作り置きはせずに夏場などはすぐに飲むようにしましょう。

水道水をそのまま飲めるようになる時期は?

shutterstock_153672809-480x320
引用元:こそだてハック

水道水をそのまま飲めるようになる時期は、1歳くらいからというのが定説のようです。
内臓も強くなってきて、色々なものを食べられるようになる1歳というのが目安なのでしょう。

水道水以外の水って?

もう、いちいち煮沸なんてしていられないよ!
わかります。ガス代もかかりますし、煮沸したお湯が冷めるのをいちいち待っていられない時もありますよね。
特にミルクの調乳に使う時などは赤ちゃんが泣いていたり、夜中だったり、いちいち煮沸させて冷ましていたのでは埒が明きません。
水道水以外のお水をあげる時のポイントはあるのでしょうか。

ミネラルウォーター

どこにでも売っているミネラルウォーターですが、こちらは赤ちゃんにそのままあげられます。
ただし、硬度がポイントです。
赤ちゃんの内臓はまだ未熟なのでミネラルを分解できず、過度のミネラルを摂取すると下痢になってしまうことがあるそうです。
ですので、ミネラルウォーターをあげるときは硬度の低い軟水をあげましょう。
粉ミルクメーカーである明治社では、調乳に使うお湯や水を「硬度120以下、できれば60以下」としていますので、60以下を飲ませるようにしましょう。
有名どころで言うと「南アルプスの天然水」「クリスタルガイザー」「ボルヴィック」が硬度60以下の軟水にあたります。

ウォーターサーバー

ウォーターサーバーは、震災の影響で放射能が懸念され始めてから爆発的な人気が出ましたね。
私も出産を機にウォーターサーバーを使っていますが、煮沸する必要なくそのまま飲ませられたり調乳に使えたりととても便利です。
ウォーターサーバーの水は軟水で、雑菌なども除去されているので嬉しいですね。メーカーによっては放射能検査をしているところもあり安全です。

まとめ

20130804184519b76
引用元:アスカメライフ

・赤ちゃんが水道水をそのまま飲めるようになるのは1歳くらいから
・1歳未満で誤って飲んだとしてもなんともない赤ちゃんもいる
・水道水を飲ませる時は、10分以上煮沸する
・煮沸する手間を取れない時はミネラルウォーターかウォーターサーバーにする
・ミネラルウォーターを飲ませる時は硬度60以下のものにする

水分は、大人はもちろん赤ちゃんにとってもとっても大切なものですね。
母乳中心だったらあまり気にしないかもしれませんが、ちょっと大きくなったりすると水を与える機会はたくさん出てきます。
そんな時に参考にしてみてください。

↑いいねすると、メイキーズのお得情報が届きます!