育児、子育てママ応援サイト!メイキーズメディア

赤ちゃんの頭が汗びっしょり。これって平気なの?

913 fan!

child_baby_sleeping_bed_107187_1280x1024

赤ちゃんは全体的に汗っかきですが、
特に頭は、まるでシャワーを浴びたかのように沢山の汗をかきますよね。
私も、寝ていた赤ちゃんが起きた時に抱っこすると、
丸い形でぐっしょりと布団がぬれていたので、
おしっこが漏れたのかとびっくりした経験もあるのでは?。
でも位置的におしっこではないようだし……これは頭の汗か!と(笑)

今回は赤ちゃんの頭の汗についてまとめてみようと思います。

赤ちゃんはよく汗をかく

赤ちゃんはとても汗っかきですが、
実は、大人と同じ数の汗腺(汗が出る腺)があるのです。
体は大人よりも小さいのに、汗腺は同じ量……
体の面積に対比したらとても汗をかいていることになります。
赤ちゃんは大人にくらべて基礎代謝が高いのです。
基礎代謝が高いと体温が高い傾向にあるので、それを下げようと汗が出てしまうのですね。

頭だけ汗をよくかくのは?

頭は手足に比べて血流が多く、体温が高い部位で汗腺も沢山あります。
ただ、汗腺が発達途中なので皮膚の血流を増やすことで体温を下げようとし、
より頭皮に血流が集まるので頭だけ汗をよくかくのです。
また、他の赤ちゃんと比べて頭の汗が多い、という時は
ほとんどが体質によるものと言われています。
大人でも、辛い物を食べた時によく顔や頭から汗を沢山かいている人がいますが、
それと同じような感覚で、頭から汗をかきやすいという個性の一つだとか。
赤ちゃんの頭だけ汗びっしょりでも何かの病気である可能性は
極めて低いので安心してくださいね。
ただ、背中も汗でぬれているときは洋服の着せすぎの可能性もあるので、
服装や部屋の温度を見直すといいでしょう。

対策

次は、赤ちゃんの頭の汗の対策についてご紹介したいと思います。
汗が止まる、というものではないですが、
以下のことに気を付けるといいでしょう。
・こまめに汗をふきとる
頭に限ったことではありませんが、
赤ちゃんが汗をかいたらこまめにふき取ってあげましょう。
汗の気化熱を利用して体温を下げるために汗をかきますが、
あまりにぬれたままにしてしまうと逆に体が冷えすぎてしまいます。
ベタベタと居心地が悪いときは、
湿らせたガーゼハンカチなどでふき取ってあげるとさっぱりしますよ。

・帽子に注意
夏場は特に外出の際には帽子をかぶることが多いと思いますが、
ただでえ頭はよく汗をかくので蒸れてしまい
肌荒れや臭いの原因になることも。適切な換気を心がけましょう。

・寝具を清潔に
寝ている時も赤ちゃんは沢山の汗をかきますが、
コップ1杯以上の汗をかいていると言われているから驚きです!
そこで気をつけたいのは寝具の清潔さ。
枕~首元にタオルを敷くなど、汗で汚れる部分を洗いやすくしておくといいでしょう。

・アイスノンも可
寝汗やベビーカーでの移動の際はアイスノンを使うことも有効です。
その際は、固まらないものを選び、冷たすぎないよう、必ずタオルを巻くなど、
アイスノンが直接赤ちゃんの頭に当たらないようにしましょう。

・頭を洗いすぎない
汗をよくかくからと言って頭を洗いすぎるのは良くありません。
お風呂に入った際に丁寧に洗えば十分です。


汗をかくのはいいこと

赤ちゃんの頭の汗についてまとめましたが、
赤ちゃんが汗をかくことはとっても良いことです。
赤ちゃんの頃の汗腺はまだ成長途中で、2歳ぐらいまでに発達するのですが、
暑い時にしっかりと汗をかくことで、汗腺の成長が促進され、
自分で体温調節が上手にできるようになります。
汗をかくということは基礎代謝が上手にできるということで、
基礎代謝が低いと低体温になってしまったり、
風邪をひきやすくなってしまったりします。
汗をかくことは大切なのですね。
着替えなどで大変だと思いますが、
赤ちゃんがしっかり汗をかけるようなサポートを心掛けるといいですね。

↑いいねすると、メイキーズのお得情報が届きます!