育児、子育てママ応援サイト!メイキーズメディア

ブックスタートって何?絵本を通して赤ちゃんとふれあおう

638 fan!

book_sky_sofa_rabbit_toy_leisure_54101_1280x1024
いきなり吾輩が本日伝える事は・・・

「ブックスタート」という取り組みをご存知でしょうか?

赤ちゃんが絵本に触れ合うきっかけを作る取り組みのことを言いますが、今回はこのブックスタートと赤ちゃんと絵本の関係についてご紹介したいと思います。

【ブックスタートとは】


book_lies_sofa_library_68253_1280x1024
ブックスタートとは、市区町村といった自治体が絵本や赤ちゃんとお母さんとで絵本を楽しむ機会を与える活動のことを言います。

たいてい、生後何か月かの0歳児検診の際に行われることが多く、「赤ちゃんにとって初めての絵本で、思った以上に楽しそうでびっくりした」「絵本をもらったことで赤ちゃんに読んであげる機会が増えてよかった」などと言った声もあり、お母さんの注目を集めている活動でもあります。

ブックスタートのスタートは、1992年、“Share books with your baby!”の言葉と共にイギリスで始まりました。

ただ単に絵本を読むだけではなく、赤ちゃんと一緒に絵本を開く楽しい時間を分かち合おうという思いが込められています。

日本で本格的な活動が始まったのは2001年で、今では全国各地で広がっています。

単純に絵本を検診の際に配るのではなく、スタッフの方が赤ちゃんに本を読んでくれたり、そういった時間の中で子育てに関する色々な疑問に答えてくれたり、各施設で行っている催し物を紹介してくれたりなど、お母さんと地域とがつながりを持つきっかけも届けてくれます。

【赤ちゃんが絵本と触れ合うと?】


girls_sisters_smile_white_background_80157_1280x1024
本を読むことって赤ちゃんにとってよさそう……漠然とそのようなイメージはあるかと思いますが、まだまだ言葉を話せず理解できているか疑問な赤ちゃんに絵本を読んで為になるの?そんな思いがあるお母さんもいるかと思います。

でも実は、赤ちゃんにとって絵本というのはいいことだらけなんです!

■親子の絆が増す
赤ちゃんに絵本を読み聞かせする時は、膝の上に抱っこをすると思いますが、その時間、密接にスキンシップをしながら何か一つの事に一緒に集中することになります。
そのようなお母さんとの密なコミュニケーションは親子の絆を高めることだけではなく、スキンシップによって、赤ちゃんには「オキシトシン」という愛情ホルモンが分泌されるのです。
このホルモンは赤ちゃんのIQやストレス耐性をアップさせ、情緒を安定させると言われています。

■語彙が増える
色々な絵本に赤ちゃんの頃から触れ合うことは、自然と色々な言葉に出会うことにつながります。
日頃からお母さんに絵本を読んでもらっている赤ちゃんとそうでない赤ちゃんとでは、言語習得で差が出るという結果が出ているほど!
絵本の読み聞かせは赤ちゃんの言葉の能力を発達させることにつながります。

■本好きの子供になる
赤ちゃんの頃から本に触れ合っていると、言葉がわかるくらい大きくなっても本を読むことが身近になります。
お母さん自身も絵本の読み聞かせに慣れているので、育児の中で絵本が当たり前のように存在します。
そうすると読書に抵抗のない子供に成長しやすくなるのです。
本好きになるということは、困ったことがあると自分で調べられる能力につながりますし、活字に慣れると何より学校での授業や宿題、テストなんかでも苦になりません。

■想像力や好奇心が育つ
本好きな子供になると、どんどんとストーリー性のある本を読むようになります。
すると物語の先を考えてわくわくしたり、登場人物の目線で感じたりという風に感情が豊かに育ちます。
また、「もしこうなったら……」というような想像力や、「次はどうなるんだろう」という好奇心が育つのです。

【赤ちゃんの絵本選びのポイント】


赤ちゃんに絵本を読み聞かせすることはとてもいいということがわかりましたが、読む絵本はどのように選んだらいいのでしょうか。

まずは以下のポイントを押さえて選ぶことをお勧めします。

・構図や色合いが単純なもの
・優しさや暖かさが感じられるもの
・リズミカルでわかりやすい言葉の繰り返しで語られているもの
・文章が短いもの

等が挙げられますが、これらを考えると昔からあるロングセラーの絵本は無難です。

ただ、赤ちゃんによって好みがあるので、図書館で借りてみて赤ちゃんの趣味を確認するといいでしょう。

【お母さんも楽しんで絵本を読みましょう】


family_autumn_park_mother_father_daughter_80677_1280x1024
以上、赤ちゃんの絵本についてご紹介しましたが、お母さんが楽しんで読めることが大切です。

「絶対読んであげなきゃ」と気負ったり、忙しい中イライラして読むのは逆効果。また、赤ちゃんによっては全く興味を示さない場合もあります。

「なんでうちの子は絵本に関心を示さないんだろう」と心配しなくても大丈夫です!もう少し大きくなれば、興味を示す時はきます。

気楽に取り組みましょう!

↑いいねすると、メイキーズのお得情報が届きます!